About Us


artwine.tokyo:アーティストにもどる場所

「こどもはだれでも芸術家だ」。そう言ったのはピカソでした。

画用紙いっぱいにクレヨンを走らせていたあの頃。

自分の好きなものを描くことで、さらにそれを好きになる。そうやってこどもは自分を知っていく。

自由な空想と表現は、なにより自分のためだけにありました。

 

でも。大人になったら絵を描くことは"プロ"の仕事になってしまい、画用紙はパソコンやスマートフォンに変わりました。

誰かのために時間を使う、忙しい毎日。そこに生きがいもやりがいもあるけれど。

心が固くこわばっていくような、そんな風に感じることもある。

 

わたしたちは、そんな方々のために「アーティストにもどる場所」を提供したい。

自由に絵筆を動かして、自分の心に向き合って、白いキャンバスを埋めてほしい。

そうやって、心のすくみをほどいてほしい。

そうやって解き放たれた創造性が、あなたの日々を潤してほしい。

 

artwine.tokyoは、あなたの人生を彩るアトリエになりたいと思っています。